>

紅葉を目的にして行こう

秋は、増上寺に行くのがおすすめです。
紅葉を見られるのでそれを、目的に訪れる人が多いです。
近くにホテルがたくさんあるので、交通の便が良いというのも人気の理由になります。
初めて東京へ行く人は、場所がわからず迷子になってしまう可能性があります。
観光したい場所がホテルからすぐ近くにあれば、迷うことはないはずです。

写真を撮ることが好きな人に、増上寺が向いています。
本格的なカメラを持っている人は、忘れずに辞持参してください。
もちろんスマートフォンのカメラでも、十分綺麗な紅葉を撮ることができます。
思い出を形に残すため、写真をたくさん撮影してください。
紅葉がメインなので、秋ごろに東京へ行く計画を立てましょう。

鮮やかなボタンを見られる

西新井大師は、別名ボタン大師とも呼ばれています。
それはたくさんのボタンが、境内に植えられているからです。
4500株ものボタンが植えられているので、植物を見ることが好きな人は訪れてください。
植物には、人間の心をリラックスさせる効果を持っています。
観光していれば、仕事であった嫌なことなどを忘れることができるでしょう。

旅行に行く前に、ボタンがきちんと咲いているのかチェックしてください。
季節によっては、綺麗に見られないかもしれません。
調べれば、ボタンの状態を確認できます。
東京へ旅行しに行く際、西新井大師にも行こうと思っているなら、定期的にボタンの様子を調べるのがおすすめです。
すると旅行に行く、ベストな時期を把握できます。


植物が綺麗な神社仏閣がある

この記事をシェアする